声でつながる物語「エーコエ」

 

幻獣王の心臓

    • 2017/05/25

書き下ろし


講談社

高校生の西園寺颯介(さいおんじ・そうすけ)は、右目が青で左目が緑というオッドアイの持ち主。

《この世のあらゆる正邪を見破る》とされる特別な目に惹かれ、人外の者が颯介に襲いかかる。

そのとき、バケモノたちを蹴散らして現れたのは、一頭の美しい白虎。

彼――琥珀(こはく)は、十年前に颯介に奪われた自分の心臓を「今こそ返せ」と詰め寄るのだが……。

猫(省エネ型)→幻獣王・白虎(本性)→超絶美形(人間に擬態)と、変幻自在の琥珀と、不可抗力でその相棒に据えられてしまった颯介。

運命に縛られた相性最悪の退魔コンビが、ここに誕生する!


ストーリー リスト

作者
原作:講談社『幻獣王の心臓』シリーズ(X文庫ホワイトハート刊)  
イラスト
 
ボイス
西園寺颯介
 
琥珀
 
西園寺奏

 

©氷川 一歩・沖 麻実也/講談社

 

※視聴範囲には出演していない場合もございます

作者メッセージ

作者 

こんにちは、原作者の氷川一歩です。
この度はボイスドラマ版の『幻獣王の心臓』をお聞き下さり、ありがとうございます。
今回のお話は原作本編と違い、それぞれのキャラクターたちが過ごす日常の一幕を切り取ったような、ちょっと肩の力を抜いた物語となっております。
声優の皆様方のご尽力もあり、とても彩りあふれた日常編になったかと思います。
是非、最後までお楽しみください!

出演者メッセージ

西園寺颯介 

● 収録が終わっての感想
奇跡的にスケジュールが合い、みんな揃って収録が出来ました。
物語もテンポのいいコミカルな展開が多かったので掛け合いで収録出来て、その雰囲気が出せたと思います。
奏の話の日野さんの猫声パターンがとても可愛かったです。

● 演じたキャラクターについて
イラストを見る限りではオッドアイでかっこよかったのですが、キャラクターとしてはとてもノリのいい学生というかんじでした。
その分つっこみがしやすく演じていてとても楽しかったです。

● このドラマを聴いている方へ一言
また機会があればできればいいなと思ってます。
今回は名前しか出てこなかった親友もいるので、ぜひ次は声がつくといいなと思っています。

琥珀 

● 収録が終わっての感想
今回は、メインとなる登場人物の紹介も兼ねたエピソードでしたので、収録人数は少なかったのですが非常に楽しい収録現場でした。
きっとこの現場の良い雰囲気がドラマの中にもお芝居として反映されていると思います。

● 演じたキャラクターについて
わたくし日野が演じさせて頂いた琥珀は、威厳のある四聖獣白虎であり、普段は猫の姿に化けたり、人の姿にも変身したりするので演じ分けに力を入れましたね。

● このドラマを聴いている方へ一言
幻獣王の心臓ドラマCD化ということで、原作のもつ魅力を音声としても楽しんで頂けるようスタッフ、キャスト共に思いを込めて作っていますので、喜んで頂けると嬉しいです。

西園寺奏 

● 収録が終わっての感想
とても楽しかったです!
スピンオフということで、本編では描かれていない日常の西園寺家の、ほのぼのコミカルな感じがとても面白かったです。
収録しながらにやにやしてしまいました!琥珀にゃんこ可愛い!!

● 演じたキャラクターについて
楓ちゃんは、まだ中学生になったばかりの年齢ながら、病院生活が多かったりなどの影響で、他の同年代の女の子よりも少しだけしっかり者の大人びた女の子でした。
そんな子が琥珀が家に来てから見せられるようになった、無邪気さやあどけなさ、この年の女の子特有の子供らしさを大事にしようと思い演じさせて頂きました。

● このドラマを聴いている方へ一言
美味しそうなご飯が出てきたり、愛らしい猫?が出てきたり、とっても素敵なお話になっているかと思います!
原作を知っていた方にも、知らなかった方にも、この音声ドラマで魅力的な世界を広げることが出来ていたら嬉しいです。
ぜひぜひ、原作と合わせてお楽しみくださいっ!

2017/09/26
【追加東京公演決定!】化学探偵Mr.キュリー ボイスドラマ化記念イベント! 興津和幸さん 白井悠介さん 【王ジャンEX A-01】
2017/05/29
化学探偵Mr.キュリー ボイスドラマ化記念イベント! 興津和幸さん 白井悠介さん 【王ジャンEX A-01】
2017/05/26
講談社X文庫 ホワイトハートより「幻獣王の心臓」登場!
2017/05/17
化学探偵Mr.キュリー ボイスドラマ化記念イベント! 興津和幸さん 白井悠介さん 【王ジャンEX A-01】
2017/05/12
シリーズ累計40万部Over!!「化学探偵 Mr.キュリー」配信決定!!
ログイン
パスワードを忘れた場合はこちら