声でつながる物語「エーコエ」

 

作品タイトル: GAME OVER

    • 2017/04/26

ボイスコミック


白泉社

「毎日がきのうの繰り返し 退屈に飽きた私が考えた それは 簡単なゲームだった...」

 

年上の女性と恋がしたくなる!!!??

 

水谷フーカ先生が描く、超素敵作品登場です。

 

「赤面する美人OL」ヒロイン・朱美役をかかずゆみさん!

 

女性目線では「実在して欲しい年下」主人公・翔太役を古川慎さん!が熱演!!

 

必ずお聴き下さい!!!


ストーリー リスト

作者
 
ボイス
朱美
 
翔太
 
朱美の同僚
 
車内アナウンス
 
ナレーション
 
同僚
 
 
先輩
 
店員女性
 
翔太の友達
 
式場スタッフ

©水谷フーカ/白泉社

 

※視聴範囲には出演していない場合もございます

作者メッセージ

作者 

7年前、「GAME OVER」のあとがきで単行本が出るということに「実感が沸かない」「夢をみているようだ」と書きましたが、こうして、ボイスコミック用にコメントをうんうん考えている現状は更に長い、夢の続きのような気持ちです。
選んでくださった方、読んでくださった方、広めてくださった方、本当にたくさんの方々のおかげです。ありがとうございます。

収録にお邪魔させていただいた時のことを思い出すと、頭が真っ白になり、言葉が出てきません。
衝撃でした。
今まで、頭の中の想像だけでしかなかった声を、本物にしていただきました。

これが朱美です。これが翔太です。
どうぞどうぞ、お楽しみください。

出演者メッセージ

朱美 

● 収録が終わっての感想
東京を離れてのスタジオ。
スタジオでのハプニング。
フーカ先生の笑顔。
何もかもが新鮮で嬉しくて楽しくて、そして何よりお話に胸がキュンとして、本人に憑依した感じで演じることができました。
作品に携われて嬉しかったです。
よりたくさんの方々にこの素敵な作品「GEME*OVER」を知っていただけたら嬉いです。

● 演じたキャラクターについて
平凡な日常から脱出するためのなんとなーくなGAMEがリアルになり結果OVERとなる。
現実離れしているようで 現実にもありそうで…
そんな感じの彼女がとても身近に感じました。
演じていて一緒にドキドキしてました。

● このドラマを聴いている方へ一言
何気ない日常に潜んでいるかもしれないドキドキ…もしかしたら明日見つかるかもしれないドキドキ。
そんな身近に感じるこのお話を読んで聞いてもらえることで…ぜひ脱マンネリ化!!
キラキラは近くに潜んでいるかもしれない。そんな気にさせてくれるこの作品、ぜひお友達にもオススメしてあげてください♪

翔太 

● 収録が終わっての感想
二人の出会いからゲームオーバーまでがほっこりと書いてある原作の雰囲気を楽しみながら、収録させて頂きました。
かかずさんの朱美が、とても可愛いです!

● 演じたキャラクターについて
翔太はこの作品の登場人物のなかで一番精神的に落ち着いているキャラクターなのですが...朱美に対する想いは深く、多分彼自身が思っているよりも、朱美の事を愛しているんだろうなぁと思います。
二人でこれからも幸せに暮らして欲しいです。

● このドラマを聴いている方へ一言
GAME OVERという作品を読んで、そして聞いて頂き、ありがとうございます。
恋愛のかたちは人それぞれ、出会いや愛情表現のかたちも人それぞれ。
この作品を楽しんで下さった皆様が、朱美と翔太のような素敵なゲームオーバーを迎えられますように。

2018/06/18
【追加上海公演決定!】化学探偵Mr.キュリー ボイスドラマ化記念イベント! 興津和幸さん 白井悠介さん 【王ジャンEX A-01】
2018/06/15
「TOブックス刊「異世界で孤児院を開いたけど、なぜか誰一人巣立とうとしない件」配信開始!
2018/05/11
王様ジャングルEXTRA A-02 【ゆら心霊相談所】小野友樹さん・小林裕介さん
2018/04/27
「戦うパン屋と機械じかけの看板娘」A-koe第二弾!「センチネル・レベッカ」配信開始!
2018/03/23
かずまこを先生作「ディアティア」配信開始!!
ログイン
パスワードを忘れた場合はこちら