声でつながる物語「エーコエ」

 

化学探偵Mr.キュリー
池のほとりに立つ彼女――2003年のMr.キュリー

    • 2018/10/05

書き下ろし

キャストフリートーク

薬学部進学を果たした湯浅信希には、最近気になっていることが。

それは、大学にある不穏な言い伝えのある「五郎池」、その池のほとりで佇む女性を何度か見掛けていたことだった。

どうにも彼女の沈んだ表今日が気になり相談したのは、かつての家庭教師で今は同じ大学の理学部博士課程に在籍する沖野春彦。

信希は、沖野と一緒に〈彼女〉を見つけ出すことを決めるが……。

イケメン&ツンデレ化学者・沖野ことMr.キュリー、そして彼の教え子・信希がおくる、大学時代の謎解きエピソード第二弾が登場です!

このストーリーを聞く



作品情報

作者
イラスト
ボイス
沖野 春彦
 
湯浅 信希
 
松川 里佳子

 

©喜多喜久・ミキワカコ/中央公論新社

 

※視聴範囲には出演していない場合もございます。

シリーズ紹介

「もし俺が警察なら、クロロホルムを嗅がされたという被害者を最初に疑うだろう」


謎×化学=50万部突破の大人気化学ミステリが登場!


構内に掘られた穴から見つかった化学式の暗号、教授の髪の毛が突然燃える人体発火、ホメオパシーでの画期的な癌治療、更にはクロロホルムを使った暴行など、大学で日々起こる不可思議な事件。

 

この解決に一役かったのは、大学随一の秀才にして、化学オタク(?)沖野春彦准教授――通称Mr.キュリー。

 

彼が解き明かす事件の真相とは……!?

キャラクター紹介

●沖野春彦(おきの はるひこ)
四宮大学理学部化学科の准教授。化学界では名を知られた存在で、通称Mr.キュリー。大学の『モラル向上委員』や『コンプライアンス委員』をうっかり引き受けたことをきっかけに、様々なトラブルに巻き込まれるようになる。

 

●七瀬舞衣(ななせ まい)
四宮大学庶務課に勤める職員。好奇心が強く、学内外の事件に積極的に首を突っ込みがち。

 

●湯浅信希(ゆあさ のぶき)
中学時代に沖野に家庭教師をしてもらい、現在は彼と同じ東理大学薬学部に進学した。授業をこなす中、大学で遭遇したある異変を知らべることになり?

 

●松川 里佳子(まつかわ りかこ)

東理大学大学院修士課程の一年生。

 

 

 コメント

コメントはありません
コメントする
コメントを送信するにはログインが必要です


2018/07/27
竹宮 ジン先生描く、切なすぎるガールズラブ!「想いの欠片」配信開始!!
2018/07/20
シリーズ累計50万部突破!!!イベントも大好評だった「化学探偵 Mr.キュリー」第二弾、配信開始!!
2018/06/18
【追加上海公演決定!】化学探偵Mr.キュリー ボイスドラマ化記念イベント! 興津和幸さん 白井悠介さん 【王ジャンEX A-01】
2018/06/15
「TOブックス刊「異世界で孤児院を開いたけど、なぜか誰一人巣立とうとしない件」配信開始!
2018/05/11
王様ジャングルEXTRA A-02 【ゆら心霊相談所】小野友樹さん・小林裕介さん
ログイン
パスワードを忘れた場合はこちら