声でつながる物語「エーコエ」

 

戦うパン屋と機械じかけの看板娘 センチネル・レベッカ

    • 2018/04/27

書き下ろし

第1話 開幕のご挨拶

スヴェンの監視任務の報告のため、ワイルティア公国王都ベルンに戻ってきたレベッカ。

開発局にひっそりと入ろうとしたところ、レベッカは部隊に馴染めない泣き虫な女軍人・マリッサに見つかり、なつかれてしまう。

一方で、開発局局長・ダイアンの元には悩みを抱えたソフィアがやってきて……。

このストーリーを聞く



作品情報

作者
SOW
イラスト
ボイス
レベッカ・シャルラハート
 
ソフィア・フォン・ルンテシュタット
 
ダイアン・フォーチュナー
 
マリッサ・ヘイブン

HJ文庫刊©️SOW/ホビージャパン

※視聴範囲には出演していない場合もございます

シリーズ紹介

人型強襲兵器を駆り「白銀の狼」と呼ばれた英雄ルート・ランガートの夢はパン屋を開くこと。


戦争が終わり、無事パン屋を営むルートだったが、その怖い顔のせいか、さっぱり売れない。


そこで窮余の策で募集したウェイトレスとしてやってきたのは、ルートの軍人時代の愛機「アーヴェイ」のAIから生まれたという 白銀の髪と赤い瞳を持つ美少女だった。


この「戦うパン屋と機械じかけの看板娘 センチネル・レベッカ」では、スヴェンの姉妹機であるレベッカと、彼女たちの生みの親であるダイアンを中心としたストーリーが語られる。

キャラクター紹介

レベッカ・シャルラハート

局長であるダイアンの命令で様々な場面で暗躍する人間型猟兵機。自らを残して姿を消した主に強い執着を持つ。

 

ソフィア・フォン・ルンテシュタット

『黒き魔槍』と呼ばれた先大戦の英雄の一人。現在は兵器開発局の警備部隊を率いている。

 

ダイアン・フォーチュナー

ワイルティア公国王立兵器開発局の局長にして、『魔導士』と呼ばれる稀代の天才科学者。普段は芝居がかった仕草が目立つ、スヴェンやレベッカの生みの親。

 

マリッサ・ヘイブン

ソフィアが率いる警備部隊に新たに配属された女性。部隊に友達もおらず、毎夜開発局内の人気のないところで泣いている。

 

 コメント

 

スヴェン

ダイアンの声がハマりすぎててビビった!ストーリーも面白いし原作ファンもそうじゃない人も一見(聴)?の価値あり!!
コメントする
コメントを送信するにはログインが必要です


2018/07/20
シリーズ累計50万部突破!!!イベントも大好評だった「化学探偵 Mr.キュリー」第二弾、配信開始!!
2018/06/18
【追加上海公演決定!】化学探偵Mr.キュリー ボイスドラマ化記念イベント! 興津和幸さん 白井悠介さん 【王ジャンEX A-01】
2018/06/15
「TOブックス刊「異世界で孤児院を開いたけど、なぜか誰一人巣立とうとしない件」配信開始!
2018/05/11
王様ジャングルEXTRA A-02 【ゆら心霊相談所】小野友樹さん・小林裕介さん
2018/04/27
「戦うパン屋と機械じかけの看板娘」A-koe第二弾!「センチネル・レベッカ」配信開始!
ログイン
パスワードを忘れた場合はこちら